月別: 2016年2月

上野毛の歯医者で歯石を取ってもらったらスッキリ!!

歯医者嫌い、という訳ではないけれど今まであまり歯医者に良いイメージはありませんでした。
それはまず、すごく治療に時間がかかる点が嫌なんです。以前通っていた歯医者はむし歯を治すのにかなりの期間がかかりました。

それに、歯石取り!ほんのちょっとずつしか取らないので数回に分かれるからイライラしてしまいます。
それだけじゃなく、歯石を取るのがすっごく痛い!なので歯の治療よりも歯石を取る方が嫌でした。

会社の同僚とそんな話をしていたら、通りかかった部長が「上野毛に良い歯医者あるぞ」って教えてくれました。
上野毛なら会社から近いので帰宅途中に寄ることが出来ます。せっかく上司が教えてくれたんだから、と行ってみることにしました。

まず、嫌いな歯石取り。嫌だったのでしばらく取ってなかったんで結構頑固に歯石が付いていたと思います。
また何週かに渡って取るんだろうなって思ったら、なんと一日で全部取ってくれたんです。しかも、全然痛くない!!

これには感動してしまいました。今のとこむし歯はないようなんで治療することはないけど、これからはこの上野毛の歯医者に通う事にしました。

ISD個性心理学ってなんか興味が湧いてきました

専業主婦の私は、よく友人から「いいなぁ」と言われます。でも、それって単純に羨ましいとかじゃなく、見下されてる感じがしてしまいます。
母親からも「あんたはなんで働かないの?」とか言われるし、専業主婦ってなんか法に触れる存在なの?迷惑かけてる?ってキレそうになります。

子どもがいたら、まだ反応の違うのかもしれません。でも、子どももいないのに旦那の稼ぎだけで生活してるっていうのが、周りから批判的に受け止められます。
私は病気とまではいかないけど、元々体が弱くて常に偏頭痛があり、外出して疲れるとダウンして寝込んでしまったりします。

旦那さんはそんな私の体質を理解してくれてるので、無理に働かなくて良いって言ってくれてるんです。子どもも、育児が私の負担になるなら無理すること無いって。
それに、旦那の収入は結構高いので、私が無理して働く必要はありません。なのに、周りから怠けないで働け!って言われてるようで、正直辛いです。

そんな感じで、少し心病んでる感じだった私。久々に会った友人に愚痴を言ってしまったのですが、その友人は、とても温かい言葉で励ましてくれました。
その友人は最近、ISD個性心理学っていうのを勉強してるようで、もし自分に自信を無くしたり他人の事で気に病むようならおすすめだよって。

心理学とかって興味ない訳じゃないし、今の私にはそういうの必要かもしれませんね。ちょっと興味が湧いてきました!